2016年05月08日

なんとかノルマ分は達成

そう、ノルマ分はね…気を取り直してりっくんですこんにちは。

まあ今日のご報告はついった見ている方ならほぼ同じ内容なんですが。
12日納品のくまこですが、
2体予定のうち1体が完成いたしましたのでご報告。

まずは頭ができたところなのですが…。
image.jpeg
おお、なかなかに可愛いではないですかw

ですが、この頭を作っている際にちょっとしたアクシデントが。
りっくんの裁縫道具はもうかなり使い込んでいます。
なかでも愛用しているのがおおくけ針なのですけれど、
こちらがいかんせんクマの頭を貫通するには長さが足りないのです。
本気で貫通する必要がある場合には長いぬいぐるみ針を使うのですが、
普通に縫っているときはおおくけ針です。
これ、困るのが閉じ終わりの始末なんですよね。
綴じた際の糸の玉なんですが、
こちらは表から見えるとみっともないので目打ちで生地を広げて、
内部にしまい込んでしまいます。

その際、再び表に出てしまわないように内部で
何回かあっちいったりこっちいったりして糸が緩まないようにするんです
(ゴメン、何言ってるかわかんないだろうけどどう説明していいかわかんないw
逆にわたる人はこの説明でわかるだろうし、どう説明したもんかなw)。

その際に頭のあっちからこっちに針をだして、
ギリギリのところなのでニードルグラバーとかペンチで掴んで引き抜く、
なんてことをしたりします。
そのとき、針のお尻が引っかかって変な力を入れると針が真ん中から折れる、
なんてトラブルがたまーにあります。
ま。
本当にたまーに、ですが。

で、今回針を引き抜こうとしたときに起きたトラブルがコチラ。
image.jpeg

…はい、こんなの初めて見ましたよ。
針の糸を通すところがすぱんと割れてしまいました。
おおくけ針(というか針って)1本2本で買うものではないので予備はあるのですが、
さすがに驚きました。

ですがそんなトラブルも乗り越え何とか1体完成。
image.jpeg
どん。

うーん、カワイイ(親ばか)。

しろくま団はこの他に緑色の毛糸のマフラーが標準装備なのですが、
そちらは身に着けず、添付して納品です。

というのもテディベアというものはリボンを結んだ時が誕生の時。
その時にリボンを結んだ所有者の方が初めて名前を付けて、
そこから可愛がる…。
という風習があるからです。

今時そんなことする人滅多にいないし、
既製品はもう最初からリボンついてるし、
りっくんも普通に販売する時は先にリボンやらマフラー付けちゃてるけどね。
今回みたいに注文生産ならそのような儀式をキチンとしたいと考えているのです。
そのほうがより愛着を持っていただけるでしょうし。
りっくんのちょっとしたこだわりです。

さて、あとは水曜日までにもう1体を仕上げないといけませんね。

ちょっとキビシイですが頑張りましょう。

でわ〜ん☆彡


posted by りっくん at 23:23| Comment(2) | えとせとら! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら可愛い〜!!
お針子さんお疲れさまでした。

> 針の糸を通すところがすぱんと割れて

わたしも以前ほつれを繕っていたらそんなことがありましたよ。
妙なところが弱るものだと驚いたものです。

> そのような儀式をキチンとしたい

オーダーメイドならではの丁寧で素敵なサービスだと思います。
どうぞ可愛がって貰えますように。ミ ☆
Posted by Ferica at 2016年05月09日 10:14
ありがとうございますー。
そういっていただけるとこだわる甲斐があるってものですw
可愛がってもらえる子を作るように頑張りまっす(^^♪
Posted by りっくん at 2016年05月19日 04:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。