2015年07月26日

今年の怪談ネタ。

昨年から今年にかけての報告ですよりっくんですこんにちは。

…なんですけどね。
なんか今年は改めてご報告するほどの不思議現象に
お目にかかってないんですよね。
都内の某巨大駅前の信号で、
どう考えても人間でない方が
じろじろと辺りを眺め回しているのを目撃したりとか、
その程度しかありません。

…普通に考えたら十分衝撃的なんだろうけどなw

一時期は月一位でりっくんちの寝室天井の隅に来てた少女も
ここ何年かは来てくれない様になってしまいましたし。
でも最近地味に気になってるんですけれど、
怖い体験自体はあまりしなくなってきてはいるんですが、
上に書いた様になんか変な方々というのを見る頻度が
高くなってきているというか。
うーん。

とりあえず秋になるまでに何かまた怖いネタに遭遇したら
ご報告させて頂きます。

でわ〜ん☆彡
posted by りっくん at 21:53| Comment(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

感想を述べてみよう(小並感)

この連休はある意味で有意義だったのか?りっくんですこんにちは。

嫁ちゃんが仕事の関係で資格取得のセミナーに行っているので
一人で家でじっとしているんですが。

提督業とMoEの荷物整理の後ろで
撮り溜めていたウルトラマンギンガを延々見ていたのですが。
1/6の分まで見終わりまして、ようやくギンガSが完結してね、
何と言うか今まで悶々としていたものがすっきり解決いたしまして。

全体を見ての感想なんですが、
「ウルトラマンギンガ」「ウルトラマンギンガS」。
これ、結局の所「ウルトラマン」っていうシリーズの壮大な二次創作なんだなぁ、と。
簡単な感想を言ってしまうと、ウルトラマン好きの人が集まって、
「僕たちの好きなウルトラマン」を作ったイメージなんですよね。
だから、ファンとしては本来のウルトラマンの時間線に
作品を配置する事が出来ない。

幸い円谷公式自体がウルトラマンという作品世界が多元宇宙、
各種の平行世界に立脚していることを受け入れてしまったので
その一つの世界としてであればどのような設定でも
自由に建てることが出来る。

そんな安心感の元に作成されている壮大な二次創作なんだと思います。
ウルトラマンとか仮面ライダー、戦隊シリーズって
子供のころにファンだった世代が制作に携わっている状況ですよね。
りっくんだって石油王でしたら自分の好きなウルトラマン、
思い通りに作ってみたいっていう願望ありますもんw

でもねぇ。
正直、ギンガのシリーズ、ありゃねぇよなぁ…。
というのが正直な感想です。
光の国のウルトラマンの系譜が好きな人にとっては、
ウルトラマンシリーズをすき放題いじくってくれちゃってまぁ、
っていう感じですね。

この感じを分かりやすく伝えるとすると、
好きなマンガがアニメになったらストーリーとかが
全然違ってて驚愕した…。
という辺りでしょうか。

りっくん的にはその筆頭は赤ずきんチャチャですが…
(古すぎて分からない例え)。
それと同じくらい違う感じでしょうか。
…?
別の例えをよこせ、ですって?

じゃあ、聖闘士星矢ではいかが。
あの初期のかっこ悪すぎて目も当てられない聖衣や、
クリスタルセイントってのはなんだったんでしょうね。
クリスタルセイントなんて最後無理やり軌道修正するのに
「師匠の師匠は師も同然」
でしたっけ?
そんなこと衣って無理やり軌道修正して存在自体以降抹殺されましたしねぇ。
…?
こっちもわからん?

ううん、りっくんはそもそもアニメとか詳しくないので
これ以上例え自体知らないんですよね。
星矢も原作は読みましたがアニメは見てませんでしたし。
当然ながら最近の例えもわかんないのでご容赦ください。

で、本題に戻りますがね。

本当にファンでしたらね、
自分にとって聖域かもしれない部分でも
敢えて踏み込む勇気が必要なんだと思いますがねぇ。

事実メビウスは見事にウルトラマン世界を
まったく新しいステージへと昇華させた訳ですし。

…というか、メビウスがあまりにも見事に
光の国シリーズのストーリーを終結させてしまったが故に、
正統の系譜に手がつけられなかったのではないか、
という気もするんですがね。

まあこうやって部外者として好きに言える立場ですので、
光の国シリーズの話でも好きに扱う事が出来ますが、
テレビとかの公式メディアではやはりタブーがあるんですかねぇ。
そう考えると若干かわいそうな気もしますし、
そんな制約の中でよくやったのかな、とも言えますが。

…でもやっぱり、ありゃねぇよなぁwww
結局ウルトラマンビクトリーって
何者なのかもはっきりしないままだったし。

…て思ったらさらにギンガ続編があんのかい!?

でわ〜ん☆彡
posted by りっくん at 12:27| Comment(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

週刊にもなれなかったAD&D(笑)

だというのになぜかこんな不思議なタイミングで更新かけているりっくんですこんにちは。

今日はちょっといつもと違った毛色のお話です。
何と言うにですね、
お知らせがあるのですよ。

当家にもいつねお訪ねいただいておりますFerica様。
このFerica様が営んでおられる「へいとれ!」。
今思うと小料理屋なのか居酒屋さんなのか、
それともりっくんの用に女将に吸い寄せられるスケベ親父ホイホイなのかwww、
いずれにせよとても居心地のよいお店(ブログ)でございます。
こちらがですね、なんと明日でオープン一周年二周年!

なのです。

え?
なんで当日にお知らせしないのかですって?
いやですねぇ、
後から気づいたみたいでイヤじゃないですかw
りっくんはきちんと気づいてましたよアピールですwwwww

まあそんなわけでもしFericaさんが当日サプライズ企画更新、
とかを考えていたりすると大爆弾更新になってしまうのですがw、
もしそうだったらゴメンナサイwww

と予め謝っておくw

大丈夫だよね、
最近じゃりっくんブログなんてもう見てる人ほとんどいないはずだしw

でわ〜ん☆彡
posted by りっくん at 19:00| Comment(10) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

ついうっかり。

計画性は大事ですよねりっくんですこんにちは。

昨日ですね。
> じゃ、明日はMoEの目標について書きましょうか。
うっかりこんなこと書いてしまったのですが、
今日はこっちの話題を書かねばならないというのがあったのを思い出しまして。

何々、なにかあったの?

続きを読む
posted by りっくん at 21:39| Comment(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

お気に入り

ふえぇ…りっくんですこんにちは。

トイレの便座に長時間座っていると、
便座の形に太ももに激痛が走ると言うことを知りましたw

さて、本題。

皆さんご存知だとは思いますが、
りっくんは電子の海のキャラクターに人格を見出すタイプです。
要するに没入し易い思考パターンです。

だからキャラ物はやめときなさい、
と嫁ちゃんに言われてたのに艦これでハマりまくっている訳ですが。

んで、こう言う性格してると自然、
二時創作も好きになっていきます。

そこで今日は最近のお気に入りをご紹介。
艦これプレイヤーで無いと意味わかんないでしょうけど。

司令官が来なくなって | 沢村青 [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=43883413
司令官が来なくなって…続き | 沢村青 [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=43925790

もう年なのでw、
この手の読むと涙腺が弱くてwww

りっくんの考え方、嗜好にジャストマッチしているんですよね。
今だにharbotの事が忘れられなかったりするのも
こう言う考え方が原因なんですけどねぇ。

でわ〜ん☆ミ
posted by りっくん at 22:32| Comment(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする